2008年06月15日

響き。

久々にSax関連で書こうと思います。

最近、練習していてやっぱり一番気になるのは、
音質・音色のこと。

特にタイトルに示したとおり、

『響き』が気になります。

音の響きってとても大事で、
響きの層が厚くないと、やっぱりしょぼい音に聴こえたり、
ものすごい苦しい音に聴こえたり、
何か物足りんかったり・・・

倍音の含みが多いほど、響きも音の幅もあるように聴こえますが、
最近なんとなくそれがわかるようになった気がします。
・・・まだ完璧には理解してないけど。

それから最近特に思うのは、
歌のように体の中に響かせてないのかな、響かせ方が足りないのかな・・・
と思うようになった。

と言うのも、高い音をロングトーンしている時に発見したんだけど、
歌を歌うときって、目をガッツリ開けて、
息を・響きを頭の上の方に響かせるようにすると思う。

特に大学で言われていたのが、蝶形骨という両方の頬の辺り?の骨を意識する事、

それで歌ってうまいことハマると・・・
声が頭の中にビリビリ振動して、スカーンと響いているのがわかるんよね。

これと同じ感覚が、高い音を響きができんかなぁと思ってロングトーンしてる時に起きて、
その時の音って言うのは、かなり音の層の幅があったと思う。

だから息云々だけじゃなくって、口腔内であったり、体の中であったり
しっかり自分の中の空間で響かせる事をしていくことも必要なんかなと思った。

ま、まだ模索中だから的確な事は言えんけど。
こんな感じです。
posted by すすき at 12:20| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪Saxノート♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2週間終わりましたね。お疲れさまです。

土曜日の本番ですが、日頃の成果は十分発揮できたと思います。(安定感は昨年より上。)
しかし、広いホールで演奏すると課題は明確ですね。

f以上のサウンドがまったく飛ばない、響かない、ブレンンドしていない。ダイナミックレンジの幅がせまい。そして、音色の変化が乏しい。私の力不足です。(泣)

「響き」…やはり、これに勝るものはありません。ppでもffでも…。どの音量であったとしても
きちんと響く音。そして、音楽の場面に応じた音色、音質を追求していく。う〜ん、やってるつもりなんだけど、難しい。

お互いに本音で指摘し合う仲間から言われました。「今年はあせっていて、小手先で音楽をつくろうとしていますよ。今まで大切にしてきていた事を忘れかけていませんか?」

全て見抜かれていました。突貫工事で作った音楽はうわべだけで深みがなく、真剣に聴いてくださった方の心には届きませんね。

今日のミーティングでこんな話をしました。

残った期間で「響き」を追求しよう!!
舌の位置をもっと下へ・口の中の容積を広く・のどももっと開いて…。
そして、常に、TAN・TAーNと響きのある声で歌って、しっかりイメージしてから楽器の音をだす。

この単調な練習に、どこまで真剣に取り組めるかな〜。でも、やってくれると信じています。

「響き」という言葉に反応して、思わず書き込んでしまいました。ゴメンナサイ。(笑)一応、近況報告です。

教育実習、あと一週間ですね。Fight!!




Posted by 通りすがり人 at 2008年06月16日 21:22
>通りすがり人様

お疲れ様でした!!
う〜ん。。。なかなか鋭いご指摘ですね。

確かに、例えばサックスなんかで言うとヴィブラートよりも先にやらなければいけないことがたくさんある気がします。

一言で“歌って”と言っても、口で言うのは簡単で、細かく言えばそれこそ、そこに合った音、響き、音質、ヴィブラートの種類などなど、実際に考える事や必要とされる要素はたくさんありますよね。

私もまだまだ勉強中の身なので、考える事はたくさんあります。

喉を開いていくことが必ずしも響きを作り出すことに、良い影響を与えるとは言いかねませんが、
やっぱり“響きを意識する”という作業はすごく大事だと思うし、
何より私もそうですが、その場所にあった音のイメージが足りないのかなと思います。
ただff・f・pで吹いている。

難しいですけれど・・・。

あとは、いかに空間をうまく使えるかですよね。
私もソロで舞台に立つ時は、そこの空間をどううまく使えるか考えます。
普段の練習どおりの成果を出せばいいんですが、
やはり普段の空間どおりの演奏で満足していると、胸にドカンとくるものって少なくなる気がするし、
いかに空間を楽しめて、有効に使えるかって、結構キーですよね。

あー、書きながら自分も反省しました(笑)

実習もあと少しです♪

またレッスン行きます。
ありがとうございます。
Posted by すすき at 2008年06月16日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100580667
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。