2010年08月30日

終演!!!!!!

神奈川県に戻ったどー!!!

昨日演奏会が終わり、アドレナリン出過ぎて寝れたのは日の出とともに。。。朝はバッタバタで帰ってきましたあせあせ(飛び散る汗)トランクケースに夢を詰め込んで…ってのは冗談で(笑)無理やり色々押し込み過ぎてトランク壊れるんじゃないかとあせあせ(飛び散る汗)そしてマンションの下まで着いたは良いが、自分の住んでる4階に辿り着くのに汗だくあせあせ(飛び散る汗)何回か諦めかけましたが、無事到着ですダッシュ(走り出すさま)


昨日ですが、絵理のおかげで160人近くのたくさんのお客様にご来聴頂き、本当に幸せでした。
聴きに来てくれた友達たちやお世話になった方々にも久々にお会いでき、とても充実した良い演奏会でした。

岡山公演での反省を活かした演奏とトーク(笑)ができたかなと思いますひらめきトークはぐだぐだになるのに毎度のことながら影アナは完璧っす(笑)みんなに私の声だと信じてもらえない(泣)特に昨日のソロに至っては集中してありのまま出せたのですごく良かった。自信を持つ=自分を信じて演奏するというのはこういうことだと実感できた。さらに嬉しかったのは、ロベールのカデンツァですごく拍手が頂けたこと。こういう一見現代曲っぽいような曲をあまり聴き慣れていない方が多い状態で演奏するのは結構ドキドキだったりするんですが、反応が思ったより良くて成功だったのかなと思います。

それに今回はアンサンブルをたくさんできたのもとても勉強になった。まさか地元でカルテットができるとは思わなかったのでとても自分も楽しかったし、色んな人にも楽しんでいただけたのではないかと。

とにかくとっても自分にとって良い経験、良いきっかけになった。お金を払って聴きに来て頂くということはそれだけ全てにおいて責任が伴ってくるので、ステージに上がったらそれまでに何が自分の身に起きていようともきちんとしたものを出さなければいけないし、それこそドンとかまえて演奏しなくっちゃいけない。それをすごく意識できた。
今回何人もの友達とかから同じことを言われたんだけど「私も頑張ろうって思えた」って言ってもらえて、すごく私自身励みになったしそう言ってもらえて頑張ってきてて良かったな〜と心から思います。

こうやって良い演奏会になったのも、まずピアノのななこちゃんのおかげ。本当に安心して演奏できたし、一緒に音楽をするのがすごく楽しくて。すごく自然体な音楽で素晴らしかったぴかぴか(新しい)
そして共演してくださった梅木さん、アルトの支えの強さを感じましたexclamation×2ぴかぴか(新しい)とっても心強かった。
そして平山さん。重たいバリトン、色々と力のいるバリトンをこの演奏会の為にしっかり練習してくれて本当に器用ぴかぴか(新しい)努力家だよね。またフェスでね。
そして一緒に企画した絵理。在学中から良きライバルという感じで頑張ってきたよね。こうやって少し大人になって、しかも地元でかっちりしたプログラムで演奏できたのはすごく嬉しかった。またVol.2やりましょう黒ハート
それから協力してくれた家族、来て下さった皆様、携わってくれた皆様、全ての皆様に感謝です。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)これからもよろしくお願いします。
そしてまたより頑張っていきます!!!!!!

yuko 77.jpg
三人で。またみんなで撮ったのも載せます。

ではでは今回はこの辺で。
posted by すすき at 18:32| 岡山 ☀| Comment(3) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。